上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 00:15:53 ID:o1iiHvBN
新スレになったしロリ妹とかどういうキャラだよって思われてそうなんで脳内設定を出してみる。
とりあえず今回は前衛の三人組
逆裁
玉葱
女性関係に全てを賭ける17歳。ボケツッコミ完備。前衛殴り組。助手とフラグが立ったかと思われたがただの友人関係だった模様。なお斬殺事件後は薬泉院で療養予定。

女性とみれば声をかけるなど軟派な面が目立つ。本人曰く 「逆に声かけないと失礼かなって思ってる」だそうだ。
上記の発言から顧みるに一種の社交辞令のようなモノなのだろう。

前述の斬殺事件の直接の原因もこの社交辞令(?)であるあたり、ある意味意志を貫いているともいえる。なお妹が 「本命の人はエトリア」と発言している所から単にふざけているだけかもしれない。
ストライクゾーンは魅力的な異性(一説には宿のおばちゃんも含まれる)全般。~属性など特定の属性は無いようだ。フロ宿と薬泉院によく出没する。

家事関連においては腹を空かせた妹達に軽い間食を作ってやれる程度。主人公とみせかけて…なキャラである。おっぱいはつるぺただよ☆


メディ姉
メディ嫁
エトリア6層踏破の英雄様ご一行の一人。いかんせん出演回数が…。
医療+殴りのバランス(?)タイプ。
本人は18でも通ると豪語しているが実際には2?歳クラスにしか見えない。しかし実年齢は(検閲削除)なので問題はない…のか?

眼鏡とは見た目の年齢だけで見ると親子のようだが、周囲に違和感を感じさせないのは本人の貫禄ゆえd…いえ、なんでもないです。
数年来の知人からはまるで見た目が変わらないことがよく話題にされる。
老けないという事からある計画との関連が噂されるが特に関連はない。

家庭内では主に夫といちゃついている。正直ウザイ。夫が居ない時には子供達を弄んで余暇を過ごしているようだ。
ここだけ聞くと傍若無人なようだがそれでも慕われているあたり母親としての役目は果たした上で…え?それでも駄目?ですよねー
家事関連においても出来る妻というレベルではある…が、専業主夫時の眼鏡が相手では分が悪いらしい。おっぱいは母性をあらわすふくよかn(グシャァッ


メディ子
ロリ妹
双子の片割れ。近頃宜しくない方向に猛進中。前衛殴り組。
目立たないこともあり正直どんな子?と言われてそうなキャラ№1(当社調べ)

普段は特に当たり障りのない性格。どの程度当たり障りないか例示するなら大長編漫画の自称新展開並である。
加虐嗜好があり主に姉と二人きりの時などに顕在化する。二人きりの時以外では何もしないのはヤル気がおきないから、だそうだ。通常は羞恥心を煽る程度の軽いモノだが対象がイイ反応(本人の独断)を見せたときやノってきた時などに次の段階に移行する模様。
また被虐嗜好も併せ持ち自分と同じ顔である姉の心中を想像し加虐嗜好を満たす一方被虐嗜好をも満たしている。そのため対象は通常姉一人である。なおこの性質の形成に際して眼鏡のある行動が一因となっている。

現在エスバットの別荘に向けて進行中。
家庭内および家事関連では一番駄目な子。昨今の学会で砂糖と塩を逆の容器に入れ替えておくと料理が成功するという事例が報告された。おっぱいは年齢にしてはあるほう…だと思うよ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 00:22:22 ID:o1iiHvBN
ロリ妹 「ふふふふふふふふf(ry」
ロリ姉 「ちょ、何この妹…。前回の引きはどうなったの?」
ロリ妹 「お姉ちゃん時は常に流れてるんだよ。時間が裏切らないのは夢だけだから」
ロリ姉 「マンガやら歌詞やらはもういいよ…。…で、何があったの?」
ロリ妹 「いやね。よく考えたら色々と掘り下げられそうなネタがあったからさ…。例えば昨日の…」

ロリ姉 「はい黙りなさい。え~と、目的地はこの鍵付き扉の先だったよね?」
ロリ妹 「ノリ悪いな~、もぉ。…あ、その地図コメント書いてあるみたいだよ。先人様の知恵ってヤツかな」
ロリ姉 「先人ったってあの馬鹿兄貴じゃたかが知れてる…。…けっかんじゅうたく?なんの事だろ?」
ロリ妹 「さてね?老朽化するような所なんてないと思うけど…」
ロリ姉 「だよねぇ。だいたいこんな所々に落書きがあるような地図を信頼すr…
    やぁぁぁぁぁぁぁ(落とし穴」

ロリ妹 「…あらら、お姉ちゃんやっぱり人を疑うのはよくないね」
ロリ姉 「だから何なのこの妹!とりあえずあがるから手伝ってよ!」
ロリ妹 「え~お姉ちゃん今凄くイイ顔してるのに…もったいない」
ロリ姉 「イイ…?いやちょっと待てしばし落ち着け。近頃発言に問題がある気がするんだけど!」
ロリ妹 「そうでもないよ。ただ…うん、まぁちょっとした嗜好?悪く言っちゃうと欲望?」
ロリ姉 「十二分にアウトだよ…。それにそれだと最近欲望に忠実すぎるでしょ…」

ロリ妹 「だからそうでもないって。だいたい普通は弱みなんてそのまま握ったら奴隷調教ルートがデフォ…
    あ、これはアリかも♪」
ロリ姉 「いやいやナシですナイです!その展開が許されるのはエロパロ板までなんだぜ」
ロリ妹 「じゃあ、行っちゃう?」
ロリ姉 「近頃は児ポ団体がうるさいからそういう過激な発言は…」
ロリ妹 「このゲームに登場する女の子は全員18歳以上だよおにいちゃん♪」
ロリ姉 「ノリで発言するなァ!! まったく…Hey ボブ!言っておきたい事があるんだが…」

ロリ妹 「なんだいジョン?借金の催促ならゴメンだぜ?」
ロリ姉 「ちょっとした取引だ…、お前は俺を引き上げる。そして俺は今回の件を水に流す…。
    それで万事解決だ、良いな?」
ロリ妹 「…お姉ちゃん引き上げて欲しかったの?ぶら下がりながら突っ込んでるから余裕あるのかと…」
ロリ姉 「アンタが悪いんだ!アンタがボケ続けるからぁぁぁぁぁぁ!!」
ロリ妹 「必死すぎるって。そこはぶら下がり健康法ですって言うくらいの余裕がほしいね」
ロリ姉 「ホント何なのこの妹!
    余裕云々以前にね、なんかさっきから不審な音が聞こえてくるわけですよ!」
ロリ妹 「下階への旅1名様ご案内~♪」
ロリ姉 「行ってたまるかァ!…あ、や、崩れ…!…もうやだぁぁぁ~~~~!!」
 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。