上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:53:35 ID:HfG28+oj
@フロースの宿 ○○号室 「ドクトルマグス採用面接 実施中」
(トントン
メディ子「どうぞ!」
ドアがゆっくりと開くと、身の丈2mはあろうという、赤銅色の肌の大男が現れた。
メディ子・ダク姐・ケミ姉の3人は、FOEにも似た男からの威圧感に多少たじろぎながらも、
毅然とした態度を崩さずに対峙した。
ダク姐(なんで面接にしたんだろう・・・)
ケミ姉「では、自己紹介をお願いします。」
その言葉に、男はゆっくりと、野太い声で、しかし力強く

ドク男「♪HEY、YO! ♪オレはドクトルマグス! ♪イモウト探して旅してマス!
 ♪フジュツの腕ならハイラガイチバン! ♪カステライチバン デンワハニバン!
 ♪オレがいるならジュンビはバンタン! ♪最強オレサマ ココに爆誕!


と、一通り踊りながら歌って、ビシッとポーズを決めた。「チェケラー」
ケミ姉(ラッパー?)
ダク姐(レゲエ? ヒップホップ?)
メディ子(かっこいい!!)
ケミ姉「どうぞ、おかけください。」(最初から凄いのが来たなぁ~)
ダク姐「あんた採用。」
ケミ姉「いや早ぇよ!!」
ダク姐「だってあんた、泣かせるじゃないか・・・妹を探して旅してるなんて」(ハンカチで目を押さえながら

メディ子「妹さんとは、生き別れですか?」
ドク男「♪ブゾクのオキテで旅に出たオレ ♪目的すぐに果たせてキ・タ・コ・レ!
 ♪喜び勇んで帰った我がムラ ♪誰もいなくてマジ モヌケノカラ
 ♪風のウワサ 人のウワサ ♪オレのムラ ドレイガリに襲われタ!
 ♪チチハハアニアネジジババイモウト探す ♪ソレがオレの旅のRI-YOU!
(ビシッ
ケミ姉「・・・別に無理に歌わなくてもいいです。大体わかりました。」
ドク男「チェキラー。」
ダク姐「うっ・・・うっ・・・なんて苦労を・・・」(号泣
ケミ姉「泣 く な ! !」
ダク姐「あんたらは黙ってなさい!
 いいわ! 妹が見つかるまで、あんたはうちで面倒みます!」(涙を拭きつつ
ドク男「チェキラー。」
メディ子(大丈夫なのかな・・・)

ドクトルマグス が なかまに くわわった!

(トントン)
メディ子「次の方どうぞー!」
赤ドク子「酒場のポスターを見て来たんじゃが・・・」
ダク姐「金髪は帰れ!! もうウチに金髪はいらん!!」
ケミ姉「真紅は銀様とでも戦っとけや!!」
メディ子「二人とも何をいきなり怒ってるんですか!!」
赤ドク子「な、な、何たる無礼な! こんなギルド、こっちから願い下げじゃ!!」(バタン
メディ子「ほら、怒って帰っちゃったじゃないですか! なんて事するんですか!」
ダク姐「何故か知らんが、本能が叫んでいる! あいつはうちには入れられない!」
ケミ姉「何て言うかこう・・・ キャラがかぶりそうだし!」
メディ子(えらくぶっちゃけたー!!)

面接編・・・つづく

@その頃の褐ダクとカメ子inハイラガ中央市街
カメ子「わんちゃん なでても いいですか?」
冒険者「いいですとも!」
カメ子「わーい!」
褐ダク(うーん・・・やっぱ犬もいいよなぁ・・・ ・・・でも姉御は反対するかなぁ・・・)


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 02:18:56 ID:tNKRd1yd
>♪カステライチバン デンワハニバン!
なんと、文○堂がハイラガにw


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 02:54:42 ID:dS5kV73n
>褐ダク(うーん・・・やっぱ犬もいいよなぁ・・・ ・・・でも姉御は反対するかなぁ・・・)
犬は既にいるじゃないか。
 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。