上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:18:00 ID:V8j45xKt
@いいんちょの日記
入院生活1日目
馬車を降ろされたら、そこは施薬院だった。
メディ姉が、賢者の杖と名づけられたバールのようなものを手に、
「急患だ!」と、すごんでいるのを見届けたところで、腹の痛みに意識を失った。
暗闇の中、「超! 執! 刀!」と言う声が聞こえた気がするが、多分気のせいだろう。

入院生活2日目
麻酔からさめたら、日付が変わっていたようだ。
褐ダク男君とカメ子ちゃんが、入院中の寝巻きと下着の替えや、雑誌数冊を持って、
お見舞いに来てくれた。助かるなあ。雑誌とか気が利いてるなあ。
褐ダク男「ケミ姉さんの見立てですから、サイズは合ってると思います。」
こんなところでケミ姉が役に立つとは。
まぁ、服のセンスはともかくとして。
ただ寝てるだけなのに、紫のシルク下着とかどうすんだ。
帰り際、カメ子ちゃんがパンダのぬいぐるみを置いていった。
カメ子「おねえちゃん、ひとりだとさびしいとおもって。」
ああ神様、いるのなら、どうかこの子を純粋なまま育ててください。
お言葉に甘えて、パンダのぬいぐるみを抱いて寝た。

入院生活3日目
妙にムチムチな看護婦さんが来たと思ったらダク姐だった。
ダク姐「近況報告よ。」
そのナース服どこで手に入れたんだ。もしかして自前か。
現状はこうなっているらしい。
・前回失敗した、ドクトルマグスの募集を再告知した。
 退院する頃には、ドクトルマグスが仲間になっているはず。
・ナース服は借り物。
・ハードボイルドな熊出没注意。
・エロナースは都市伝説じゃないから、最後まで希望を捨てるな。

だ、そうだ。
次回からは普通に見舞いに来てくれ。頼むから。変装とかいらないから。

@ところ変わって棘魚亭~時系列的には入院2日目
メディ子(いいんちょお姉様が倒れた時、私は何も出来なかった。
    同じメディックのメディ姉さんは、冷静なまま適切な処置を手早く行ってた。
    本来は、ボクも同じ事が出来てなければいけなかったのに・・・。)

メディ子は白紙を前に、一人悩んでいた。
メディ子(その不名誉を返上するために、ドクトルマグス募集のポスターを貼りに来たけど・・・
    ・・・どうしよう。なんて書けばいいんだろう・・・ 
    ・・・変な人とか呼んじゃったら、またみんなに迷惑がかかる)

長い時間悩んでいたが、メディ子は一つ息を吸うと、一気にペンを走らせた。

「フジュツ士募集 高レベルのドクトルマグス大歓迎 フロースの宿○○号室まで」

メディ子(シンプルなのが一番いいよね。フジュツって字、わかんないけど、まぁいいか。)

ちっとも良くなかった事に気づくのには、もう数日を要するが、
この時のメディ子には知る由もなかった。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:34:56 ID:C0Wu15EY
>>616
バールのようなものフイタww


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:42:10 ID:QdF5T2sy
>>616
パンダ人形を抱いて寝るところを見るに、
きっといいんちょの部屋にはぬいぐるみがあるに違いない。しかも大量に。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:54:12 ID:3DiVqNYY
そのパンダ人形の眼に呪言と錬金術を掛け合わせた
映像記録術式がかけられてて、
寝言とか寝てるときのかわいい仕草とか、全部筒抜けなんじゃないかとか
そういうダメな発想しかできないw
 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。