上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:39:44 ID:SgePxcXK
ブシドー♀(さらし)って、ブシドー♀(おかっぱ)と幼馴染なんだけど
小さかった頃から剣の腕が達者だったブシドー♀(さらし)と違って、
ブシドー♀(おかっぱ)は昔は気弱でよく悪ガキどもからいじめられてたんだけど
その度にブシドー♀(さらし)が悪ガキどもをこらしめて

いつもありがとう、ブシ子ちゃん・・・
ぐすっ、わたしもブシ子ちゃんみたいにつよくなれたらいいのに・・・

姫子はそのままでもだいじょうぶだよ!
わたしがぜったい姫子のことまもってあげるから!!

みたいなこと言ってたような関係なんだけど、
ある日二人で樹海を探索中強敵に襲われてブシドー♀(さらし)が不意を突かれて足に大怪我を負うんだよねそして
ぐっ・・・不覚ッ・・・・!!
ブシ子ちゃん!大丈夫!?
すまない、どうやら立てそうにない・・・
じゃあ街に帰ろう・・・あっ、糸、さっきのリスに盗まれたんだ!!どうしよう・・・
姫子、私の事など捨て置いて一人で帰れ。私はもはやただの足手まといだ・・・私がいてはかえって危険だ
ブシ子ちゃん・・・何言ってるの!?そんなことできるわけないじゃない!!
って強引にブシドー♀(さらし)をおぶって

(姫子・・・妹分のように思っていたが、いつの間にか強くなったのだな・・・)
って思った瞬間
何かが胸の中で弾けたような感じと共に顔がカーッと熱くなって心臓がドキドキし始めて

(な、何だこれは!?どうしてしまったというのだ、私は!!?)
って慌ててたら

ブシ子ちゃん!!どうしたの!!?
な、何がだ!?
その・・・急に心臓の鼓動が激しくなったから・・・
(※ 背中に胸が密着してるから丸わかり)
!!!・・・・こ、これは・・・な、何でもないっ!!(/////)
みたいなことをいいながら必死にドキドキしてるのを隠そうとするんだけど街に帰り着くまでずっと

やっぱり変だよ!
ブシ子ちゃんずっとドキドキしてるし、お顔だって真っ赤・・・
だ、だから何でもないと言ってるだろう!!(////////////)
みたいなやりとりをしてそうな顔してるよな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 19:37:41 ID:pbL0rQiH
>>458
てめぇwww最近本スレで見かけねーから、あんなに世界樹好きな人でも飽きちゃったのか…とか悲しんでたのに引っ越してただけかよwww


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:05:32 ID:s/w7Gfcb
>>458
ブシ子のまな板胸ならドキドキも背中から直に感じ取られるんだろうな…
ヒメ子がうらやましい。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:59:52 ID:74X48Jj0
ブシ子は胸のペッタン具合もいいがやっぱおなかだよ
ぷにぷにしたいよぉ~


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:09:01 ID:n5VXc38g
おなかも魅力的ではあるけど、俺としてはやっぱ腋だ
思わず顔を擦りつけたくなる何かがあの腋にはある


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:11:47 ID:JvJsuVjM
>>475
同感だな
あの腋には舐めたくなるような何かがある


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:13:34 ID:+Z75tKWL
三日クエの直後のブシ子の腋と申したか


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:21:08 ID:7VvP9n8I
我々の業界ではご褒美です


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:04:33 ID:uA4pp3Vn
>>458に便乗

そして二人は街になんとか帰りつくんだけどブシ子は傷口が悪化して意識を失ってて
姫子は姫子で街の入り口が見えてくるとそこでやっと安心するんだけど
そのせいで力尽きてブシ子を背負ったまま倒れちゃうんだ

そんな行き倒れ二人はすぐに薬泉院に運びこまれて、
先生の超執刀と助手ちゃんの献身的な看護の甲斐あって二人は何とか事なきを得る事が出来たんだよね

それから数日後、姫子が目を覚ますと目の前にブシ子が寝かされていて
びっくりして思わず

わっ!
と驚くと近くで看病してた助手ちゃんも不意を衝かれて

ひゃっ!
と驚いて思わず持ってたポットを落として割っちゃうんだ

あ、すみませんすぐうっ…
動かないで!貴方は病人なんですよ!まったく起きてすぐに何考えてんですか…
ご、ごめんなさい…うぅ…
なんて怒られた後で姫子は今の状況を助手ちゃんに聞くんだ

あの…私達、助かったんですね?
えぇ、あんな体で街まで帰りつけるなんて奇跡ですよ。
ちゃんと糸持たなきゃダメですよ。
糸は樹海探索の必需品ですっ
なんてまた怒られた後に助手ちゃんがしみじみと言うには

それにしてもお二人とも仲がいいんですね。
貴方達うなされながらお互いの事をずっと気にしてましたよ
え?
ブシ子さんはブシ子さんでずっと貴方の名前を呼んでて、貴方は貴方で死んじゃダメ死んじゃダメ、てずっと繰り返してたんです。
あんまり苦しそうに繰り返すものだからどうしたものかと思ったんですけど、偶然お二人のベッドを近付けたら安心したように落ち着いたので先生と話した結果今の形にしたんですよ

そう言われた姫子が改めて横を見るとブシ子が安らかな寝顔でこっちを向いてたから思わず照れちゃうんだ

私はもう行きますけどまだ安静にしててくださいね?
と言い残して助手ちゃんはポットを片づけに行っちゃって部屋に取り残されたのは二人だけ

ブシ子ちゃん…生きててよかった
と思わず声に出して言うと恥ずかしくなっちゃって一人赤面しちゃうそんな姫子
気をとりなおしてブシ子を見てると、さっきの助手ちゃんの話を思い出して

(ブシ子ちゃんこんなにも私の事を思ってくれてたんだ、それに二人を近付けたら安心したってなんだか恋人同士みたい…って何考えてるの私><
恋人だなんてそんな、女の子同士で好きだなんてそんなヘンだよっ)

て自分に言い聞かせてみるんだけど、一度気付いてしまった感情はもう隠せない

(私、ブシ子ちゃんの事が好きだったんだ…いまわかったよ…でも、ブシ子ちゃんはどうなんだろ?ブシ子ちゃんは私の事好きなのかな?)

(助手さんはあんな事言ってたけどブシ子ちゃんも私の事好き…てそんなわけないよね!
私なんていつもブシ子ちゃんに助けてもらってばかりだしそんな弱い子好きなわけないもん><
でも…うーん……ブシ子ちゃん……)


てブシ子の安らかな寝顔を見ながらどぎまぎするそんなフラグ成立の図が見えた


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:20:39 ID:XZNtjLD9
基本的に夜~早朝はヤバいぜこのスレ。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:17:23 ID:74X48Jj0
流れきって悪いが
>>482 助手、おまえが糸のことを口にするなw
 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。