上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 03:55:44 ID:8CZ6e00n
フロストガンナーにくっついて歩きたい
シトト商店から餌缶大量に抱えて出てきたのに遭遇して
動揺して赤面するガンナーに、抱えた餌缶の使用目的をひとしきり聞いて
しまいには、頭に銃突きつけられながら「うるさい黙れ」って言われたい

その後、樹海に向かうガンナーの後ろを付いて歩きながら
「何で後を付いて来るの?」 
「いや、たまたま目的地が一緒なんで」
とかなんとかやり取りしながら歩きたい

それで目的地の魔物の雛のところまで付いて行って、えらく懐いた雛に
むっつりとした顔で餌缶差し出してるガンナーと
「優しいんだね」
「何が? 一度親代わりを引き受けた以上、見捨てるのはどうかって思っただけよ
 親が子供を自立するまでに切り捨てるわけにもいかないでしょ。
 全く、この頃は食べる量も増えたから、大した出費だわ。だから、受けるのは反対だったのに」
ってやりとりをしたい。

その後、小一時間雛の頭を撫でたりしながらガンナーと一緒に過ごした後に
満腹になった事もあって眠りに付いた雛の寝顔を見た後、ガンナーと一緒に帰りたい

帰り道にぼそっと呟くように話したガンナーと
「最近、モンスターとの戦闘中、あの雛の姿がダブる事があって困る」
「優しいんだ」
「何が? ただの感傷よ
 全く…だから、あのクエストを受けるのは反対だったのよ」
ってやりとりをして、ちょっと俯いたガンナーの頭を撫でたい

そして頭撫でられて真っ赤になったガンナーに銃で撃ち抜かれたい
 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。