上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:19:03 ID:TVLEy6Se
どんどん情報流出してるね。スネーク諸氏に感謝。

褐色ドク男、個人的には乳臭い娘っ子なんぞよりも余程ツボなんだけど
いかついオッサンから口移しでTP分け与えられるってのはちょっと…


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:27:55 ID:SisKy2KT
>>319
何も経口授受だけに限るまい。
 
褐色ドク 「お客サン、肩こってマスネー」(ベキ、ボキ、ゴキン)
ケミ男 「ぎにゃああああ!! ギブ! ギブ!」
褐色ドク 「巫術で精神力ヲ転化してマース。我慢してくだサーイ」

20分後
ケミ男 「ふぅー、スッキリ。また術式がボンボン撃てそうだ!」
褐色ドク 「次の方ドゾー」
 
322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:38:59 ID:3q0NpUl+
>>319
噛み付いて、とかどうだろうか。
金ドクとドク爺は吸血鬼の印象があるんだよ。

爺は紫がかった銀髪に青白い肌、赤い瞳。
金は報告があったように金髪縦ロール(顔の横の二房のみ)。服は赤でレースは黒、衣装の数箇所にあしらわれたリボンはピンク。八重歯あり。

外見があれだけバラバラだと世界各地の様々な秘術を用いているのかも知れないね。
やり方は全然違うけど効果は同じ。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:47:09 ID:0h6V0jqD
褐色ドク 「巫術:転化!」
ソド男 「アッー!!」


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:51:13 ID:wPSzE1Lf
ドク子 「はむっはむ…」
ソド男 「何してるんだ?」
ドク子 「患部を噛むことで毒素を抜いているのです。はむ…」
ソド男 「いや、そんな甘噛みされてもな、こそばゆいというか…治るのか?」
ドク子 「はむはむ…大丈夫です。これも巫術ですから。」
ソド男 「でも治ってる感じがする。痛気持ちいいというのかな…なんか…」

ソド男 「なあ、こっちもちょっと治してくれないか?」
ドク子 「どこですか?」
ソド男 「ここ、ここ、この股k」
ダク姉 「ジエンドオォォォ!」
ソド男 「くぁwせdrftgyふじこlp;」


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:57:23 ID:is1pXV5A
こんな真っ昼間からなんて破廉恥な・・・!恥を知れ俗物っ!!

お願いします。もっとやってくださいハァハァ


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:00:45 ID:uOhhH6Wt
>>324
デコドク子で脳内再生された


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:16:52 ID:SisKy2KT
>>326
俺もだ。

金ドク子の場合。
ソド男 「ちっ、TP切れか……。ドク子、転化してくれ」
ドク子 「はあ? それが人に物を頼む態度かしら?」
ソド男 「ぐっ――。じゃあ、転化頼む」
ドク子 「『して下さい』は?」
ソド男 「しっ、して下さい!」
ドク子 「それだけじゃわからないわ。誰が? 誰に? 何を?」
ソド男 「くうっ……」
ドク子 「ほぉらほら、ぐずぐずしてるとまたF.O.E来ちゃうわよ~」
ソド男 「慈悲深いドク子様が、この哀れなソド男めに、貴重なTPを分けて下さい!」
ドク子 「クスクス、わかってるじゃない。仕方ないわね。
    そこまで言うのなら可哀想だし、特別に分けて上げるわ。さ、目を瞑りなさい――」
 カプッ
ソド男 「はうっ」


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:15:57 ID:TVLEy6Se
ドク子 「はい戦闘終了!TP振り分けの時間!並んで並んでー」

青ソド 「あ~リフレッシュ!やっぱドク子のTP分割はいいぜ」
ガン子 「…ま、まぁ携帯宿屋にしてはそこそこ優秀なんじゃないの?」
刺青子 「…………毒>銃」
ガン子 「(ギクッ!)」
ショタ 「あの~僕の番は…」
ドク子 「これ凄く疲れんの!アンタ後で!」
ショタ 「(´・ω・`)」

ショタ 「はぁ~」
ドク子 「……あの、さ、さっきはごめんね…」
ショタ 「いや、いいよ。僕こそいつも頼りっぱなしで…もう大丈夫?」
ドク子 「うん、それでね…TPを、その……ちょっと目を瞑ってて」
ショタ 「?…うん、いいよ」
ドク子 「………」
ショタ 「………?」

ちゅっ

ショタ 「(え…唇に何か柔らかい…今のって)」
ドク男 「ビンビンに回復OKか?少年」


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:22:34 ID:Br5HV1DL
TP分け与えと称して耳たぶを甘噛みする黒ドク子。
その快感と羞恥心に身をよじるパラ子。

ドク子 「ぷはぁっ、ハイおしまい♪ TP回復しました?」
パラ子 「ハァハァ…は、はい…(恍惚とした表情)」

ダク男 「お、俺もお願いしてもいいかな?」
ドク子 「すみません、♀専門なんで。」
ダク男 「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」


ドク男 「俺はどっちでもいけるぞ。さあ耳を出せ」
ダク男 「イラネエェェ(´д`)ェェエエ工


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:46:46 ID:t6JAaerC
個人的にはTP譲渡はおでことおでこをくっつけて…
とかもいいと思うんだがいかがだろうか。

黒ドク子はせっかくデコというチャーミングポイントがあるんだし


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:53:49 ID:7XBSdLgF
眩しくて無理です><


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 16:14:29 ID:jiToij1p
金ドク子 「はーい、ソド男さんパラ子さんTP回復の時間よ~」
黒ケミ 「おいおい、一番TP分けて貰いたいのは俺なんだが」
金ドク子 「うふふ・・・あなたはもちろん特別よ
     一晩かけてじっくりとね~、逃がさないから!」
黒ケミ 「・・・ッ!!」


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 18:36:45 ID:aSBvKely
TP譲渡 ドク爺の場合

ケミ姉 「じゃあ、お願いします」
ドク爺 「ふむ…よろしいでしょう」

ドク爺 「では、失礼、お嬢さん」ガブリ
ケミ姉 「はぁっ!?」
ドク爺 「……」チューチュー
ケミ姉 「あぁ…あっ…あ…」
……
ドク爺 「ふぅ、ごちそうさま」
ケミ姉 「ふぁぁ…」

ケミ姉 「いやー、やっべえわこれあんたらもやってみ」
デコソド子 「つ、次あたしお願いします」
メディ子 「わ、私も!」
ドク爺 「すまない、18歳以下は趣味ではないのでね」
「「ガーン!?」」

青ダク男 「言いにくいんだけど、これ譲渡じゃなくて吸血じゃね!?」


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:59:10 ID:aCRplgFS
金ドク子って普通に可愛い感じじゃないのか?
あまりそっち系多いと青ソド男がMになってしまう


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 16:02:19 ID:SisKy2KT
>>334
いや、実物見てきた感想を言わせてもらえば、
とっても(性的な)意地悪が好きそうな面構えだった


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 16:05:52 ID:7XBSdLgF
人それぞれでいいんだよ

 

コメント

ウチの褐色ドク男の術体系は陰陽師タイプと言う脳内設定。

転化は印を結んでビーム照射、って感じです
2008/04/08(火) 23:34:41 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。