上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

57 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 15:40:58 ID:TlMNfl40
エトリアでコミケみたいな即売会があったらどうなるんだろうな。

ケミ姉とかはいいんちょの18禁同人誌出してそうだ。
もちろん無断で


58 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 15:43:14 ID:zMsY5yzD
ドリ子はマリ○てのコスプレをするんだなw

 
59 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 15:45:54 ID:gmgm6z81
メディ姉は


60 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 15:52:09 ID:dN1ZchCY
ベルダンディーのコスプレを




62 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 15:53:40 ID:/sIk/m55
いや、メディ姉はアリシアだろう




65 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 16:50:33 ID:C6+qMp4O
>>62
アリシアドラグーンのコスプレをしてるメディ姉を想像した


63 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 16:05:24 ID:zjny97RM
俺もメディ姉はギガンティックフォーミュラの印度国のパイロットのコスプレだとオモタ。



そしてダク姉はロリピコたんにさまざまな格好をさせて一人ムッハァーとすると思うんだ。


64 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 16:16:05 ID:8Gan7fzo
そこに颯爽とセーラー服姿の女将さんが登場


66 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 17:50:40 ID:0AGhZzHR
レンにスペース№と本のタイトルをメモした紙を渡し、使いっぱしらせるツスクル。
むさ苦しい野郎共に囲まれつつ男性向け18禁サークルの行列に並び涙目のレン
そしてそれを遠くから眺めつつツスクルは(ry


という電波を受信した


67 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 19:28:42 ID:C6+qMp4O
売り子はロリピコで、金勘定役としてイインチョウ(ロリピコはほっておくとおつりを間違える)
行列整理に姉ダクでキリキリナラビナ!とか行列に鞭を入れてる
最後尾に並ばない不届きものは、メディ姉が鈍器で海に場外ホームラン

そんなブース


で、本を書いてるのは実はヴィズルみたいな


68 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 19:41:23 ID:NJnN9+hi
メディ姉はテイルズオブファンタジアのミントのコスプレだろ




72 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 22:54:27 ID:zte2AZgW
ブシ子にはシノ姉のコスプレでもしてもらうか
胸まで完璧になりきれるしな




73 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/21(火) 23:13:52 ID:PLUzYsr0
コスプレというと……

ダク男→P3の主人公
モジャレン→スパイク(カウボーイビバップ)
黒ダク男→K'(KOFシリーズ)
メディ子→ルナマリア(種死)
ケミ姉→ディードリット(ロードス島戦記、エルフ耳付けて)

くらいしか思い浮かばん……

07112609


74 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/22(水) 00:00:49 ID:cC/M08Yw
バド子「じゃ~ん!どうこの格好?ドリ子姉ちゃんのものまね~
     髪にカールかけて、悩殺ボンテージそうちゃくへんしん!」
いいんちょ「ほほう、なかなか似合ってるじゃないか」
メディ子「髪色が似てるからコスプレしやすいんですね。」


ソド男「しかし、 ツ ン デ レ 分 が 足 り な い !」
ダク男「しかし、 や は り 胸 が 無 い !」

いいんちょ「おまえら…」


78 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/22(水) 00:50:19 ID:DTSRpv8e
ケミ姉 「あ、いいんちょ、ちょっとこれ運び込むの手伝ってくれない?重くってさ」
いいんちょ 「それは構わないが、一体なんだい?この荷物は」
ケミ姉 「マンガだよ、マンガ。同人誌ってやつ。私が書いたの。興味あるなら読んでもいいよ」
いいんちょ 「どれどれ……『いいんちょはいけない子ね。真面目な顔してこんなにしちゃって』
       『ちょ…ケミ姉…そんなとこ触っちゃ…』
…って何だこれはぁぁぁ!」

ケミ姉 「私といいんちょの…その…愛の物語(ポッ)」
いいんちょ 「ポッ!じゃない!こんなものを世に出すつもりか、君は!
       冗談じゃない。手伝いなんかしないぞ」
ケミ姉 「何よー、いいじゃない。いいわよ、他に手伝い頼んでるから」
いいんちょ 「他に手伝い…って」

ダク男 「いいんちょが…ケミ姉と…はわぁぁっ!お、俺は認めないぞこんなの!畜生ー!うわ~ん」
いいんちょ 「ま、待てダク男!」
ソド男 「女同士でこんな…すげぇ…」
メディ男 「いいんちょさん…こんな大胆な…ゴクリ」
いいんちょ 「待て、君たち!それは私じゃない!というか読むな!読むなって!読まないで~」

ケミ姉 「これだけ反応が得られればきっと今回は完売ね。さすが私といいんちょの愛の結晶」
いいんちょ 「お前は…>>14のさらに先まで飛んでいけぇぇぇッ!!」

飛んでいくケミ姉の顔はどこか至福に満ちていたという


82 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/08/22(水) 07:49:53 ID:0Cmc443U
コスプレの話題でいつ自分が登場するかと
隅の方から様子を伺うキタザキ先生

 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。