上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

645 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 01:53:34 ewnrvomm
みんな料理って誰が作ってんの?
宿屋は基本的に使わないから、うちはみんなで家に住んでることになっていて当番制
バー子とカメ子は年齢が低いので除外されてる
あとたまに酒場へみんなで行く


647 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:02:27 jnI3QZbs
街にいる間は基本的に金鹿に入り浸り。
潜る時にはある程度の保存食・水を持って行くが、基本的には倒した敵を食料として活用。
ケミ子が戦利品を漁り、レン男とソド男が捌き、メディ子がパラ男の盾で鉄板焼きに。
盾がヒーターシールドだった頃は、熱の伝わりが悪いとメディ子さんご立腹。
今でもパラ男の盾には、食欲をそそるような匂いが染み付いています。
 
649 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:05:01 F0yLLtkU
>>645
ソド♂パラ♂が火起こし他単調作業。
メディ♀バド♀が調理役。
レン♀は料理下手なんで基本関わらずに暇をもてあましてる。あるいは材料の現地調達。
泉の前でキャンプ張って皆で飯盒炊爨。

良い時間帯に帰ってこられたら酒場で軽食取ったり、
クエスト明けで自分たちにご褒美上げたいときは宿屋でぱーっと美味しい料理を食べる。
そんな繰り返し。

「マスター、火種できました!」
「おーけーご苦労。ではチェイスファイア!……おーおっきくなったおっきくなった」
「ケミがいないから大変だねパラ君」
「何のこれしき美味しい料理のためです!」


650 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:13:25 U7d5vVsb
>>645
朝はキノコ。もしくは台所借りてパラ子とメディ子が軽食作ってる。
昼は黒アルケが火起こし、レン男・青ソドが樹海で現地調達してさばき、
パラ子とメディ子が調理すると完全に分担してる。
夜は金鹿。たまに奮発してジャクソンですな。


651 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:13:36 I3rAn36I
>>645
樹海ではレン子が用意してる。肉とか野菜とかは現地調達。
街では酒場に入り浸り。


652 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:16:40 KNfDTbGN
>>645
妙に料理の上手いケミ男が中心となって作って、それを他のメンバーが手伝ってる。
ケミ男がパーティにいない時は保存食。
町にいる時は宿屋や酒場の場合も。

以前ソド男が、「樹海に潜ってる時ぐらい保存食でいいんじゃねえ?」とケミ男に聞いたら、
「食という人生に数限りある娯楽を捨てるなど、馬鹿のやることだ」って熱く語ってた。

ちなみに塩と砂糖を間違えたり、コショウを内蓋ごと開けたりした前科のあるパラ子と、
包丁を居合いの構えで持ったり、泡だて器を居合いの構えで持ったりした前科のあるブシ子は近付かせない。


653 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:25:26 ewnrvomm
ありゃ、ギルドのアジトみたいなところで寮生活風に生活してるのはうちくらいなのか?


655 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:34:34 ewi4JQaM
うちのギルドの溜まり場は古式ゆかしき馬小屋。
糸目への宿代はそれゆえに色がついている。
女性陣の要望と実力行使により馬をよそに移して改装済。

糸目「…正直どこかの家でも買ったほうが安くありません?」
金髪ケミ子「マスター曰く
       『冒険者は根無し草だ、定住するようなのは冒険者じゃねぇ』
       と言うことらしくてな…
        古株の美意識は理解に苦しむ。」


657 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:38:47 YdrnK8Si
>>655
馬カワイソスw


658 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 02:51:37 F0yLLtkU
>>656
第一階層→
「マスター、鹿肉取れましたっ」「うおーレン子偉い!」
「今日は鹿鍋だぁ!」「非常食用に干し肉つくれよ干し肉!」

第二階層→
「モア肉と熊肉は焙って臭みとってね」「スパイスに花びら入れる?」
「オレンジのはいいけど赤いのは駄目ー」「おお、蜂蜜取れたあ!おっしゃ熊肉に塗るぞっ」

第三階層→
「樹海で魚料理がメインになるとは思わなかったな…」「すっぽんカニカニ魚魚♪」
「甘いの欲しいから誰か蟻狩ってきてくれないかなあ」「蜜舐めたーい」

第四階層→
「また鶏と鹿メインだねえ」「……毒樹の毒って抜けないのかな」「え?なんで?」
「あの触手食べられそうじゃないか?つるんって」「あんた何考えてんだー!」

第五階層→
「熊狼象あるまじろ…」「肉ばっかりだなー」「アルマジロ肉調理しにくいですっ」「で、何か野菜は?」
「は、花びら…とか」「それだけはやめなさいっ!」

第六階層→
「食事取る気になれる空間じゃないわね…」「何かこっちが喰われてるみたいで…ヤダ」
「まあとりあえず白血球でも食うか。お、ふにふにしてて案外うめえ」「マスター、逞しいですね…」


664 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2007/02/19(月) 04:09:55 M7plLlS1
メディ子「ワイバーンの卵って…どんな味なんでしょうねー…じゅるり」
 
 

コメント
コメントの投稿
URL:
TEXT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。